Home‎ > ‎最新情報‎ > ‎

Mini-Symposium: Sexual Selection in Insects

2019/01/25 22:05 に Takashi Matsuo が投稿   [ 2019/01/25 22:27 に更新しました ]
慶応大の上村佳孝さん主催によるシンポジウムにおいて、松尾も演者の一人として話題提供することになりました。

*****************************************

昆虫の交尾と免疫機能の関係や、トコジラミの性的対立の研究で知られるMichael T. Siva-Jothy氏(Sheffield大学)が来日されます。
※Siva-Jothy氏のプロフィール:
https://www.sheffield.ac.uk/aps/staff-and-students/acadstaff/siva-jothy

これに合わせ、慶應義塾大学(横浜・日吉)で以下のようなミニシンポジウム 「Sexual Selection in Insects」 を開催します。

日時:2019年2月1日(金)14:30-18:30
場所:慶應義塾大学 日吉キャンパス 第2校舎 3階231教室 (東急東横線・東急目黒線・横浜市営地下鉄 日吉駅より徒歩5分)
※校舎までのルート:http://biology.hc.keio.ac.jp/access.html
※ただし、当日参加者多数の場合は、同フロアの別教室に会場を変更する可能性があります。

言語は英語です。

どなたでも自由にご参加いただけますが、参加人数把握のため、世話人(上村)までご連絡いただけると助かります。

皆さまのご参加をお待ちしております。

上村佳孝

<< 以下、当日のプログラムです>>

14:30-14:45 Yoshitaka Kamimura (Keio University)
Innovative female traits can drive genital coevolution between the sexes.
14:45-15:15 Kaori Tsuchiya (Hokkaido University)
Sexual conflict in damselflies and grasshoppers.
15:15-15:30 Fumio Hayashi (Tokyo Metropolitan University)
Asymmetric male genitalia promoted by female sperm storage strategy in
Calopterygidae (Odonata).
15:30-15:45 Yasukazu Okada (Tokyo Metropolitan University)
Mechanism of weapon conditional growth in broad-horned flour beetle.

15:45-16:00 Tea Break

16:00-16:30 Takashi Matsuo (University of Tokyo)
A courtship behavior that makes monandrous females polyandrous.
16:30 -16:45 Kentaro M. Tanaka (Tokyo Metropolitan University)
Deciphering genital incompatibility by genomic introgression in Drosophila.
16:45-17:15 Aya Takahashi (Tokyo Metropolitan University)
Oviposition strategy and its influence on copulation in D. suzukii.

17:15-17:30 Tea Break

17:30-18:30 Michael T. Siva-Jothy (University of Sheffield) PLENARY SPEAKER
Sex, menopause and immunity in a long-lived insect: the bed bug's tale.
*****************************************
Comments