Home‎ > ‎メンバー‎ > ‎蟲の日々‎ > ‎

学生実験

2013/10/17 0:54 に ユーザー不明 が投稿   [ 2014/02/09 1:08 に更新しました ]
応用昆虫学研究室の担当する、学部3年生の専門実験、第1回目が終了しました。
最終日の今日はショウジョウバエの闘争行動や求愛行動の観察をおこないました。

まずはハエに闘争させるための「土俵」作りです。
マッシュポテトみたいなエサを、ピンク色のチューブの蓋に詰めていきます。
実験というより、お菓子を作っているみたいで不思議な光景でした…。


ハエを土俵に移動させるときには、チューブとガラス管でできた「吸虫管」を使います。
先週から飼育を始めて3回目の作業なので、難なくこなしていました。


初めて生で見る、小さなハエのエキサイティングな戦いや求愛に感動!!
…してくれたはずです。



最後にM1の先輩による、生殖器観察のデモンストレーションです。
小さなハエの体から、さらに小さな生殖器を取り出すのは大変なのですが、見事一発で成功!


第二回目も、昆虫研究の良さを伝えられるような楽しい実験にしていきます(^o^)


Comments