形態や行動の種内変異に関する論文が公開

2014/10/02 21:28 に Takashi Matsuo が投稿   [ 2015/05/11 19:36 に更新しました ]
工藤さんが筆頭著者の論文がEntomological Science誌にOnline公開掲載されました。

Variation in morphological and behavioral traits among isofemale strains of Drosophila prolongata (Diptera: Drosophilidae)
Ayumi Kudo, Hisaki Takamori, Hideaki Watabe, Yukio Ishikawa and Takashi Matsuo
Entomological Science. 18: 221–229. doi: 10.1111/ens.12116

冊子体はずいぶん先になるようですが(掲載待ち論文がほかにたくさんあるため)、Online版は以下のサイトに掲載されています。

単一メス由来系統間で成虫の各部位のサイズや闘争行動、求愛行動について比較しています。

Comments